甘いキウイの食べ頃と見分け方!甘くする裏技とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スーパーで買ったキウイ、触った硬さから食べ頃だと思ったけど…
食べてみると全然甘くない!

半分に切ってスプーンで朝食べようと思ったけど、スプーンが入らないんです汗
あなたはこんな経験ないですか?

キウイ,食べ頃,見分け方

  • じゃあ、キウイの食べ頃はいつなんだろう?
  • 甘く熟れたキウイの見分け方って、どこを見ればいいの…?

調べてみると固さ以外にも甘いキウイを見分けるポイントがありました!
しかも、固いキウイを柔らかくする裏技も発見!!

これからは酸っぱいキウイを食べなくて済みそうです笑

気になったあなた。
まずは一緒にキウイの食べ頃っていつなの?からチェックしていきましょう。

Sponsored Links

キウイの食べ頃はいつ?

まずキウイの食べ頃は、木から収穫してその後1~2週間経った辺りです。
なんと、もぎたて新鮮!の時は食べ頃ではないんですね。
つまり、お店に並んでいる時も食べ頃を迎えていない可能性が大きいという事。

そして食べ頃でないキウイは、甘さよりはるかに酸味の方が強いです。
コレを知らずに買ってきたキウイをすぐ食べてしまうと…。

「ハズレたっ…!(*_*;」

となってしまうんですね~

食べ頃を見分けるのは緑色のキウイ

特に緑色のキウイは、食べ頃を見分けることがとても大切。
お店で売ってある昔からよく見る、緑色のキウイはだいたい「ヘイワード」という品種です。

テレビのCMでもよく見る、ゼスプリ社のグリーンキウイも同じ品種の仲間。

この品種は、とれたての時は特に酸味が強いのが特徴であります。
時間を置くことで酸味が取れて甘さが引き立ち、食べ頃キウイに成長します。

では、そんな食べ頃の甘いキウイはどう見分けるのか?

甘いキウイの見分け方

甘いキウイの見分け方は私も今までキウイを選ぶときにやっていた「触ってみる」は間違いありませんでした(^^;

ただキウイの固さを確かめるには・・・
親指と人差し指でキウイを縦に持って上下に少し押して硬さを見るのがポイントだったんですね!
キウイ,食べ頃,見分け方
キウイは熟れても、皮の色等の見た目の変化はほとんどありません。

その代わり、熟れると中身は真ん中の白い芯の部分まで柔らかくなります。
その柔らかさを、上下から少し押すことで感じることができるということです!

私が触って確かめていたのはキウイを軽くつまんだり、軽く握ったりという見分け方をしていたんですね汗

これも間違いではないんようですが、キウイはとても繊細な果物です。

食べ頃になる前のキウイに圧力をかけることは痛みの元。

あくまでも「そぉ~っと」
手のひらに神経を集中して柔らかさを感じて下さい(*´▽`*)

見分け方の決め手は香り

更に触っている時に甘い香りがしてきたら間違いなし!
手で触っている時には五感をフルに使ってキウイの甘さを嗅ぎ分けて下さい。

柔らかさとふわっと香る甘い匂い
コレがキウイの食べ頃の見分け方の重要なコツです^^

食べ頃になると表面の毛が寝てくる場合もあるそうですよ!

ブヨブヨなキウイは熟し過ぎ

でも放置しすぎてブヨブヨっとした柔らかさがある時は少し危険…。
皮の色が部分的に違うシミがあるキウイは腐っている可能性もあります。

キウイは木になった状態では甘くないのですが、それは正常なキウイ。
なんらかの不具合が起こったキウイは自分で変化を遂げようとします。
成長過程でこうなってしまうと、甘さが全体に広がりません
農家の方はこの現象を「キウイがストレスを感じたから」と表現するくらい。

繊細ですよね(^▽^;)
買うときもキズや凹みがあるキウイには注意して下さい。

因みにキウイには病気の予防や疲労回復に効果的なビタミンCが沢山入っているんですね。
そのビタミンCの量はミカンの3倍ともいわれる程!
更に熟れたキウイのビタミンCは、なんとミカンの4倍までにも!

そう聞くと、どうせならビタミンCの量も多くて甘い熟れたキウイが食べたくなりますね(^^)
そんなあなたに固いキウイを早く追熟させる裏技、こっそり教えちゃいます。

Sponsored Links

固いキウイを早く追熟させる2つの裏ワザ

キウイ,食べ頃,見分け方

固いキウイが柔らかく甘い食べ頃を迎える過程の事を「追熟」と呼びます。

この追熟で重要な成分が「エチレンガス」というものです。
果物や野菜が成長→老化の過程で吸い込み吐き出していく大事なもの。

しかし、キウイはエチレンガスを吐き出す力が非常に少ないんです。
だからこそ、食べ頃になるまでの時間が長くかかってしまうんですね(^_^;)
でも同時に「外からのエチレンガスの影響を受けやすい」ことも特徴。

この性質を利用して早く追熟させる裏ワザを2つご紹介しますね。

キウイを早く追熟させるには?

1.エチレンガスをあてる

エチレンガスといっても特別な物を買う必要はありません。
エチレンをたくさん吐き出す」といった特徴を持つ果物がいるのです。

そういった果物とキウイを一緒に置いておくと・・・
それだけで、キウイの追熟スピードが速くなります。

エチレンガスを出しやすい代表的な果物は

  • リンゴ(特にジョナゴールド・津軽・王林等の品種)
  • 梨・洋梨
  • バナナ

が有名です。

2.エチレンガスを出させる

エチレンガスが少ないことがキウイの特徴でしたが、それが通常です。
何らかの外的要因があると多くのエチレンを出すことも解明されています。

ですので、
キウイをゴンッと机の角にぶつけて下さい

ポイントは皮が破れず、少し凹む程度で大丈夫です!

ぶつけたストレスからに大量のエチレンを出すキウイに早変わりします。
たくさんキウイがある時は1つだけで大丈夫。
他のキウイはその子のエチレンガスをあてれば追熟できます。

どちらの方法も

※乾燥を防ぐためにビニール袋に入れる
※エチレンの排出を増やすために常温(20℃以上が理想)で、3日程保存

そこから柔らかくなるまで、少しずつ様子を見て下さい。

最後に柔らかくなったら、すぐに冷蔵庫へ入れましょう。
食べ頃になったキウイは低温で保存すると、熟したおいしい状態を長く楽しむことができます!

キウイの食べ頃と見分け方のまとめ

キウイが食べ頃になるには時間がかかることが分かりました。
でも見方を変えると食べ頃を調整できる果物ですね。
冷蔵庫に入れて低温で保存すると熟れにくいことから、あえて追熟を遅らせることができます。

大量購入しても、これなら安心!
甘さとビタミンCを簡単に味わえるキウイ、ぜひ美味しく食べて下さい(*´▽`*)

ちなみに食べ頃になっていないキウイを剥いてしまった場合は、カットした状態で1日寝かせると甘くなる可能性もあります。
どうしても酸っぱいキウイは、ハチミツをふりかけておくと美味しく変化しますよ!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*