オクラの栄養素から得られる4つの効果!ムチンは美容以外にも良い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スーパーやコンビニのお惣菜コーナーでも、夏になるとオクラが入った「ネバネバ丼」や「ネバネバサラダ」などが並びますね。^^

オクラ,栄養,効果

このネバネバはなんとなく「体にいい」とは聞いたことがある・・・

でも実際は

 

「オクラの栄養の効果って何―?

美容やダイエットには効果があるの??(´―`)」

 

と疑問に思っている人も多いはず。

今日は、そんなオクラの

  • 気になる栄養素
  • オクラの栄養から得られる効果
  • 美容以外の効果がある?
  • 栄養効果を上げる食べ方

について管理栄養士の私がお伝えしていきます!^^

Sponsored Links

オクラに含まれる4つの栄養素とは?

緑黄色野菜であるオクラに含まれる栄養素は様々ですが、特に注目したいのが

  1. βカロテン
  2. カルシウム
  3. ペクチン
  4. ムチン

の4つの栄養素です!^^

全てに嬉しい効果があり、特にダイエット中の女性は必見ですよ!

 

オクラの栄養から得られる4つの効果とは?

オクラ,栄養,効果

それでは、βカロテン、カルシウム、ペクチン、ムチンの4つの栄養素にどのような効果があるのか、説明していきますね。

 

①βカロテン(ビタミンA)から美肌を作る

ビタミンAをしっかり摂ることで、キメの細かい美しい肌を作ることができます。

それはビタミンAが新しい皮膚を作るのに関わっているから♪

 

実はβカロテンは身体の中でビタミンAに変わる栄養素なんです!

 

βカロテンから美肌ができるまで
  1. βカロテンを摂る
  2. ビタミンAに変わる
  3. 美肌が作られる

ダイエット中は肌荒れが気になる…という女性も多いですよね(>_<)

そんな人にこそ、美肌ビタミンと呼ばれるビタミンA(βカロテン)が必要です。

 

②カルシウムで骨を丈夫に

カルシウムは骨を強く、丈夫にするためには欠かせません。

 

実はダイエットで食事を減らしている人のカルシウム量はかなり不足しています。

カルシウムは神経の伝達にも必要なため、食事から摂る量が少ないと私たちの身体は骨からカルシウムを溶かしているんです…怖い!(>_<)。

 

日本人が常に不足している栄養素。

特に女性は、閉経後に骨粗鬆症になりやすいので、ダイエット中こそ、カルシウムは意識してしっかり摂りたい栄養素なんですよ!

 

③ペクチンでダイエット効果を上げる

ペクチンから得られる効果は大きく2つ。

  1. 糖の吸収を緩やかにして、脂肪になりにくくする
  2. 便がツルリと出るようになる

順番に見ていきますね^^

①糖の吸収を緩やかにする

ご飯などの糖分を摂ると、血液中の糖の量が増えます。(血糖値が上がる)

これが過剰に増えると、体はこの糖を脂肪に変えてため込んでしまうんです(>_<)

 

でもペクチンは、この糖の吸収をゆっくりとしてくれるので、脂肪になるスピードを遅くしてくれる優秀な栄養素なんですよ♪

 

②便がツルリと出るようになる

このネバネバ成分の一つのペクチンは、食べたものを包んで便をスムーズに出す効果もありますヽ(^。^)ノ

便秘が解消すると、体内で発生する毒素を減らすことができるので、肌荒れの解消にもつながりますね。

 

ダイエットにももってこいの栄養素です!

 

④ムチンで代謝アップ

ムチンは、オクラのネバネバ成分の1つで、たんぱく質の消化吸収を助ける効果があります。

たんぱく質は、筋肉の材料となる栄養素。

 

筋肉はエネルギー(カロリー)をたくさん消費するところです。

つまり、たんぱく質がしっかり消化吸収されて、新しい筋肉がたくさん作られると痩せやすい身体になるということ♪

 

実際、太っている人は痩せている人よりもたんぱく質を消化する力が少ないことがわかっているそうですよ^^

Sponsored Links

オクラのムチンは美容以外の効能も?

オクラ,栄養,効果

オクラのムチンには、喉や鼻、胃などの粘膜を保護してくれる効能もあります。

美容以外の効能もあるって嬉しいですよね^^

 

これによって、

  • 風邪の原因となる細菌やウイルスの侵入を防ぐ
  • 胃炎や胃潰瘍を予防する

ことができます。

 

現代はストレス社会と呼ばれていて、強いストレスを受けたときは胃に症状が現れることも多いのでこれは嬉しい!^^

 

オクラの栄養効果をグッと上げる食べ方

オクラの栄養効果を上げる食べ方のポイントは2つ。

  1. できれば生で。(湯がく場合は素早く「サッと」)
  2. 食事の1番はじめに食べる。

その理由について、説明します。

 

①できれば生で。湯がく場合はサッと。

オクラのネバネバ成分、ムチンは加熱されると性質が変わってしまいます。

そのため、ムチンの効果を最大限に利用するためには、生で食べるのが1番です。^^

加熱して食べたい場合は、「サッと」短い時間で茹でるようにしましょう。

 

②食事の1番はじめに食べる 。

ペクチンなどの食物繊維は、食事の1番はじめに食べることで、その後に食べる食品からの糖の吸収を緩やかにします。

過剰な糖は脂肪になるので、ゆっくりと糖が吸収されるということは、

 

脂肪になるものゆっくり=脂肪になりにくい

 

ということ。

ダイエットでは基本としておきたいことですね^^

 

オクラの栄養から得られる4つの効果とムチンのまとめ

オクラに含まれる4つの栄養素とその美容効果は

  1. βカロテン(ビタミンA)の美肌効果
  2. ダイエット中に不足しがちなカルシウムを補給
  3. 水溶性食物繊維のペクチンが、余分な脂肪がつくのを防ぐ
  4. ムチンが、筋肉の材料となるたんぱく質の消化吸収を助ける

さらに、ムチンには美容だけでなく、風邪や胃潰瘍を防ぐ効果もありましたね。

 

オクラの栄養素は、ダイエットそのものに役立つだけでなく、ダイエット中の肌荒れや不足しやすいカルシウムが摂れるなど嬉しい効果がたくさんです^^

 

おかか和えや胡麻和え、納豆和え、素麺の薬味、味噌汁の具…など色々な食べ方が楽しめるオクラ!

軽く茹でて冷凍保存もできる、お料理するにはもってこいな野菜なんです♪

 

この夏は美容とダイエット、そして健康のために積極的に食べてみてはいかがでしょうか?^^

Sponsored Links

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*